神奈川県でiPhone修理するならスマホBuyerJapan-相模大野店-

互換パネルと純正同等品パネルの違い?


当店

スマホ バイヤージャパン 相模大野店では

iPhoneの画面修理では2種類のパネルをご用意しております。

互換パネル

純正同等品パネル

この2種類です。

違いはこちらです⇒

純正同等品パネル

元々iPhoneについている液晶パネルと同等の品質を維持した液晶パネルです。
品質などに関しても文句なしのSグレードです!
互換パネルと違いパーツの仕入れ値も高いので必然的に修理費が高価になります。
巷で噂されているアップグレードでエラーが起きるなどの症状がない純正同等品パネルになります。

メリット
・高品質なので安心
・アップグレード時にも心配なし!

デメリット
・修理費が互換品に比べ高い
※ご希望であれば修理前に純正同等品と互換品を見比べて頂く事も可能ですので、お気軽にご相談下さい。

 

互換パネル

こちらは格安iPhone修理店などでよく使用されている液晶パネルになります。
当店では1枚1枚しっかり3重チェックしていますので、品質には問題御座いません。
通常利用には問題なく使用出来ますので、安く修理されたい方にオススメです。
お客様に安心して修理して頂きたいので、他店では隠すデメリットも当店は隠さずにお伝え致します。

メリット
・安い修理費で修理できる
・ガラスに関しては純正同等品と同じ物が使用されています

デメリット
・純正同等品に比べて液晶パネルの質が落ちる(通常利用に関して問題無)
・今後アップグレード時にエラーが出る可能性がある(iOS9.3で動作確認済み)
アップグレード時にエラーが出た場合、お持ち頂ければ無料点検可能
(※アップグレード作業代行が必要な場合若干作業料が掛かる場合がありますが、点検は無料です。)
※ご希望であれば修理前に純正同等品と互換品を見比べて頂く事も可能ですので、お気軽にご相談下さい。

営業時間:11時~21時 修理最終受付:20時

火曜日定休

予約不要

お問い合わせ
042-705-6410

画面割れカテゴリの最新記事

記事一覧 (この部分をクリックすると一覧が表示されます。)