神奈川県でiPhone修理するならスマホBuyerJapan-相模大野店-

iPhoneがリンゴループになったら相模大野店へ


当店 スマホ バイヤージャパン 相模大野店の近くには伊勢丹や駅前の小田急があるので、買い物ならとてもいいところにあります!さらにコリドー商店街内なのでiPhoneの修理している間に買い物等もできます(^^♪

今回のご紹介する修理は、iPhoneの販売元であるApple社のマークでもあるリンゴマークが永遠と表示される場合の修理というか解消法です!

いつ、どこで、何が起きるか分からないので事前にバックアップをしておく事はおススメいたします!

リンゴマークが永遠と表示される事を
リンゴーループと言います!皆様もご存知だと思います。もしくは、よくお聞きする言葉かと思います!

リンゴループの症状とは

iPhoneを起動した際に、待ち受け画面に変わらずリンゴマークのみしか表示されず何も操作ができない状態です。

アップルループ

リンゴループの原因とは

原因はいくつかありますが、電源系統が原因の故障が1番多いと考えられます。
基盤の故障水没による故障が原因でもリンゴループになります。
最近アプリが勝手に落ちる・動作が重い・・・などの症状が頻繁になる場合も、要注意ですね(>_<)
解決しようとして、再起動するとリンゴループ状態で止まってしまう可能性もあります

リンゴループになってしまった際にできる事とは

PCがある方は、iTunesにiPhoneを接続してみて下さい!

その際に、更新/復元と求められます!
更新⇒データはそのままでiosが最新のになり、直る可能性はあります。

復元⇒初期化になります。更新で出来ない場合は復元して直る可能性はあります。

分からないことやご不明点があれば是非、お問い合わせください!

営業時間:11時~21時 修理最終受付:20時30分
(修理箇所によっては20時までとさせて頂きます)

火曜日定休

予約不要

042-705-6410

iPhone SEカテゴリの最新記事

iPhone5カテゴリの最新記事

iPhone5cカテゴリの最新記事

iPhone5sカテゴリの最新記事